テールピース、ブリッジ、ピックガード、ポジションマーク

IMG 1082

まずはテールピースから。

メイプルを形に切ってからスライスしたら3枚できました。

デザインに沿って部分的にエボニーとローズのツキ板を接着。

ボディとの接合パーツは真鍮片から削り出し。

軸も真鍮。

3枚のうち、真ん中の様に普通のヒンジを作ろうとやってみたところ、軸を支える木部の強度が心配になり変更。

IMG 1097

都合良く制作順のような写真になりましあ。



角穴彫って差し込む方法に。

これなら軸周りに十分肉があるんじゃないかと。

横から軸を差し込み、多少の角度動くようになってます。








IMG 1085

続いてブリッジ。

エボニー。

ラベルには黒檀と書いてあります。

台座を形に切出してスライスしたら2つできました。

同じ一本の材なのに木取りでこんなに色が違います。

こういう形のブリッジは初めての試みです。

一方は木製ブリッジ、もう一方に金属製ブリッジを組み合わせてみました。

アジャストホイール位置はW74で同じなのでどちらにするか気分で組み替えします。

IMG 1086


ついでに台座を切出したときの端材でこんなの作りました。

ちびノコ。

詳しくはこちらに書きました。







IMG 1084


つづいてピックガード。

デザインに合わせてというか、端材に合わせたデザインと言うか。。。

チマチマと継ぎ接ぎして板ができたらベルトサンダーで面出しし、裏当てとして9作目の変更で不要となったローズのピックガードを接着してから形に切出しました。


指板も一部鋤き取ってローズに置き換えました。



IMG 1100


指板にポジションマークはアルミとマホガーニーの組合せで作ってみました。

4ミリ角の金太郎飴状態。

なかなか中心を揃えるのが難しいです。。

揃っている様で切ってみるとズレていたり、真四角じゃなかったり。。




IMG 1093



角穴彫って瞬間接着剤で接着。

四角いだけにピシッと揃わん。。

やたらアルミが光る。

小さくしておいてよかった。


指板に蜜蝋と亜麻煮油のワックス?を薄く塗りました。






パーツがそろってきたところで早速仮合わせ。

全体。

IMG 1089IMG 1087









IMG 1099



テールピース取付部。








IMG 1091




ポップなフルアコになりました。


Next

since 2007
inserted by FC2 system